中絶にかかる費用は?

中絶にかかわる費用は病院によって異なります。それは中絶という手術が保険診療の対象にならず自費診療になっているからです。そのために通常の病院では10万円以上することが多いのではないでしょうか。その費用は病院が自由診療で価格を決めています。

その価格の決め手となるのは、手術の際のサービスや使用物品、一日過ごす個室代などになるでしょう。病院によっても価格は変動してくるので、中絶を決意した場合には、電話で大体の相場を聞いてみるといいです。いろいろなところを聞いてみると大体の相場が分かってくるので、一つの目安になります。また中絶をする場合には、当日病院に行けばよいだけではありません。

前日までに受診をして手術に問題はないか?麻酔などのアレルギーはないか、感染症などがないかという検査を行う必要があります。また手術の前日には、手術を安全受けるための前処置が必要になってきます。これらの費用も支払う必要があるので、合計すると20万近くかかることもあります。安易な考え、そして行動により妊娠をしてしまった人もいるでしょう。

またそれをなかなか親に相談できずに自分でどうにかしたいと思っている人もいるかもしれません。しかし、中絶をするには、その時期やタイミングは非常に大切なことですし、早いなら早いだけ体への負担は軽くなります。そのために費用の問題はありますが、きちんと相談をして早めに決断をすることが大切なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*